旬の食材を使った和食料理をご提供します。 カニ料理・手打ちそばなど食事も宿泊も出来るのは堅木屋です。

syujin堅木屋は京丹後市久美浜町で明治の頃より旅籠から営みました。家族で営む小さな店です。調理師で経営者の私は18歳から京都の料理屋で修業をし、28歳で結婚し家業を継ぎました。

まもなく60歳近くになりますが、地場の食材を使った料理を作り、お越しいただくお客様に喜んで頂くるよう日々精進しています。

 

堅木屋の米、丹後コシヒカリ料理に使うご飯は、京丹後市の契約農家さんに作って頂いた丹後のコシヒカリを使い、炊きたてを召し上がって頂きます。

特Aが取れる、食味豊かな京丹後の米は、自慢のできる食材です。

京丹後の野菜地元の農家さんが、朝市に出す野菜などを使った、旬の野菜料理など、体に優しい料理も提供しています。

昆布とカツ節から摂った出汁を使っています。

はまち、鯛 わかみずメイン料理に使う、旬の魚は地元の魚屋さんから仕入れ、春は桜鯛、夏はスズキや鯵や鱧、トビウオ、秋は秋刀魚、かますやイカ、冬はカニ、鰤、牡蠣など、時期それぞれの魚をお出しします。

天然の魚は、一日寝かせて、旨味を引き出してから、調理します。