旬の食材を使った和食料理をご提供します。 カニ料理・手打ちそばなど食事も宿泊も出来るのは堅木屋です。


さわらご飯

鯛の五目めしに続く、炊き込みご飯の具を試作しています。基本は変わりませんが、京丹後の食材にこだわって作りたいと思います。

鰆の味噌漬け

さわらは近年、京丹後市の港に多く水揚げされるようになり、安定的に仕入れることが出来るので、メインの具財にします。
今回は、味噌の風味にしたいので、鰆を味噌に漬け込み、両面を焼きます。

matuda1.jpg

一緒に加える人参、牛蒡、干し椎茸は、京丹後の農家から、仕入れます。

matuda1.jpg matuda1.jpg

炊き方は、鯛の五目めしと同じで、土鍋に3合の洗い米を入れて、さわらの味噌焼きと野菜の具を加えて、水を3合に合わせて炊飯しました。
炊き上がったので、鰆をほぐして、食べてみると、味噌の風味が今ひとつしません。
鰆が少ないのかな?
蓋をして、10分くらいたってから食べると、味が変わっていたのです。
ほぐして、混ぜて、時間を置くことで、ご飯全体に味噌風味が付いたのです。
新たな出合です!
これで新しい料理のめどが付きました。

blogランキング
宜しければクリックして下さい

京丹後・久美浜の宿、堅木屋の料理もご覧下さい
パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と
開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^
堅木屋のお土産鯛の五目めしもご覧下さい