旬の食材を使った和食料理をご提供します。 カニ料理・手打ちそばなど食事も宿泊も出来るのは堅木屋です。

撮影用のライトを取り付ける器具が欲しいのですが、既製品は高いので、自作は出来ないかと、近くの日用雑貨店で、ヤザキのイレクター(鉄のパイプ)を買って作りことにしました。


撮影用ライトスタンド

高さが160cm、腕の長さ90cm、台座の長さ120cmに既製品の長さにしました。
組み立ては簡単で、ジョイントに差し込んで、接着すれば出来上がり、30分位で出来上がりました。

ライトスタンドの腕  撮影の様子

ライトを取り付ける腕を、商品に合わせて、上下に動かしたいので、ジョイントを止めるためのストッパーを下につけています。
使ってみると、少し重いのと真ん中のポールが少し邪魔になるのですが、撮影にはあまり支障が無いので気にしないことにします。

堅木屋の煮物

堅木屋の煮物を撮影しました。
撮影データは以下の通りです。
Nikon D200 2008/06/14 18:12:39.2 
RAW (12-bit) 画像サイズ: Large (3872 x 2592) カラー
レンズ: VR 24-120mm F/3.5-5.6 G焦点距離: 102mm
露出モード: 絞り優先オート 測光モード: 中央部重点測光 1/20 秒 – F/8
露出補正: +0.3 EV 感度: ISO 800
仕上がり設定: より鮮やかに ホワイトバランス: 蛍光灯 AFモード: AF-S シンクロモード:
カラー設定: モードIII (sRGB) 階調補正: コントラスト強め 色合い調整: 0° 
彩度設定: 強め 輪郭強調: 強
長秒時ノイズ低減: しない 高感度ノイズ低減: する (標準)です。
製作費用はライトと背景用のキットは別で3,500円位で出来ました。
作っている最中に、我が家の奥様「これもう一組あったら物干し台にも使えそうな・・」
洗濯干用に作ったわけではないのですが、言われてみれば使えそうなので、ひまな時に作ることにします。

blogランキング
宜しければクリックして下さい

京丹後・久美浜の宿、堅木屋の料理もご覧下さい
パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と
開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^
堅木屋のお土産鯛の五目めしもご覧下さい