旬の食材を使った和食料理をご提供します。 カニ料理・手打ちそばなど食事も宿泊も出来るのは堅木屋です。

我が家の畑に茗荷の芽が出始めました。


茗荷の花 茗荷の茎

自然に大きくなった茗荷の茎を掻き分けながら、白い花を目当てに茗荷の芽を探します。
茎は私の肩ぐらいに伸びていて、中に入りのは大変ですが、旬の食材ですの、汗を拭きながら採りました。

花茗荷

一般的な茗荷の事を花茗荷と言い、ツボミと苞(ほう)の部分です。”茗荷の子”とも言います。
これを、綺麗に洗って、千切りにして、蕎麦、ソーメンや刺身の薬味に使います。残りは、甘酢に漬けて酢の物に使うことにします。

キンギョソウ

近くにキンギョソウが咲いていました。箸休めに撮影しました。
京丹後・久美浜の宿、堅木屋の料理もご覧下さい
丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。
堅木屋のお土産鯛の五目めしもご覧下さい