旬の食材を使った和食料理をご提供します。 カニ料理・手打ちそばなど食事も宿泊も出来るのは堅木屋です。

静岡では沢山の美味しいものを戴きました。


京丹後のおやじさん ビールで乾杯

ポータルサミットの懇親会の始まりは、ビールで乾杯です。京丹後のおやじさんもにこやかです。
話に夢中で、料理の名前はよく覚えていませんが、美味しい料理を戴きました。

2次会の料理

2次会はしゃれた雰囲気の会場です。

静岡おでんとシラスと桜えびの刺身

楽しみにしていた、静岡名物の静岡おでんとシラスと桜海老の刺身です。
海に近いので、はんぺんもプリプリで食べると口の中でふわっと、とろける感じでした。シラスと桜海老の刺身は京丹後では味わえない料理で生姜醤油で戴きました。

一松園 とろろご飯

溶射屋さんにご案内して戴き、東海道の宿場町だった丸子でとろろ汁を戴きました。
山芋を摩り下ろして、麦ご飯にかけて頂くシンプルな料理ですが、美味しいです。
後で紹介する、安部川餅のかごやさんは、「地元の人は一松園さんが美味しいと言いますよ」と言われ、味に納得しました。

かごや あべかわもち

一松園でとろろ汁を食べた後、お土産に安部川餅を買うために、かごやさんに寄りました。
江戸時代から続く餅屋さんで、店の脇を流れる、安倍川がその名前の由来だそうです。
もち米を蒸してつぶして、黄な粉と小豆をまぶす昔ながらの餅で、添加物を一切使っていません。その日に食べないと、硬くなってしまうので、帰ったその日に、ぺろりと、戴きました。
これぞ、ほんまもんのあべ川もちです。
静岡で過ごした2日間は多くの人に出合、学び、美味しいものを食べ、沢山のパワーを戴き、後は実践です。
お会いした皆さん有難う御座いました。

blogランキング
宜しければクリックして下さい

京丹後・久美浜の宿、堅木屋もご覧下さい
丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。
あじわいのある古民家宿をはじめ、牧場バーベキュースポット、
19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。
堅木屋のお土産五目めし