旬の食材を使った和食料理をご提供します。 カニ料理・手打ちそばなど食事も宿泊も出来るのは堅木屋です。

鮎の有馬煮(あゆのありまに)
鮎は夏の魚ですが、秋口になると、産卵のために川を下る鮎を山椒と一緒に炊きます。
山椒を使う料理をなぜ、有馬煮なのか?
昔、兵庫県の有馬が山椒の名産地だったから、その名がついたそうです。
鮎の有馬煮
鮎は素焼きにします。こうすることで、煮崩れを防げます。
山椒は甘辛く炊き、一緒に、煮汁がなくなるまで、約一時間、ゆっくりと炊き上げると
頭から、尾まで頂くことが出来ます。



blogランキング
宜しければクリックして下さい

京丹後・久美浜の宿、堅木屋もご覧下さい
パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と
開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^
堅木屋のお土産五目めしもご覧下さい