京都府立植物園で野鳥を撮影3/3

Pocket

鳥の名前はルリビタキです
ルリビタキは本州や四国の高地で繁殖し、冬になると低地に降りてきて、青い色が雄の特徴です。


ルリビタキ

数メートル先の枝に止まりました。500mmの望遠レンズで撮影です。

ルリビタキ

梅をバックに止まってくれた一瞬です。ピント合わせが大変でした。

ルリビタキ

生垣の間から、地面に降りて、土の中の虫を食るルリビタキ撮影しました。

ルリビタキ

遠くを見つめ、飛び立つ前のしぐさのようです。
色の奇麗な野鳥を見たのは初めて、表情も可愛く鳥の撮影が好きになりました。


京丹後・久美浜の宿、堅木屋の料理もご覧下さい
『11月解禁!!北近畿、京丹後・久美浜で獲れたての新鮮な
かに料理かき料理を久美浜の宿で堪能しませんか?
ゆっくり温泉に浸かった後は、ジャージー牧場でアイスモナカを堪能。』
京丹後には 19世紀の味 本物の味があります。

カテゴリー: 野鳥 タグ: パーマリンク

京都府立植物園で野鳥を撮影3/3 への8件のフィードバック

  1. 久美浜 岡田 のコメント:

    こんにちは
    きれいな鳥ですね。
    植物園なので、野鳥ものびのびとしているんでしょうね(^^)

  2. 牧場娘 のコメント:

    こんばんわ。
    キレイな色の鳥ですね。
    梅の花とのショットが春っぽくてステキです。
    さすがですね。

  3. katagiya のコメント:

    初めて見る鳥なので、興奮気味で撮影しました。
    鳥も人をあまり恐れません。

  4. katagiya のコメント:

    牧場娘さん
    >キレイな色の鳥ですね
    こんな奇麗な鳥が居るとは、私も驚きです。

  5. joyokuda のコメント:

    こんばんは、
    これはこれは、幸せの青い鳥ですね。
    きれいに撮れていますね。
     梅ととてもバッチリ!

  6. katagiya のコメント:

    joyokudaさん
    >幸せの青い鳥ですね
    胸の黄色が幸せアップです。

  7. 加藤忠宏 のコメント:

    う?んキレイですね
    どのあたりでみられるのでしょうか
    京都市によったら寄って見たいですね

  8. katagiya のコメント:

    加藤先生
    >どのあたりでみられるのでしょうか
    府立植物園は地下鉄烏丸線で北大路下車すぐです。ルリビタキは梅林にいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です