コウノトリの親子1

Pocket

テレビなどで報道された、兵庫県豊岡市のコウノトリです。43年ぶりの自然孵化で関係者も喜んおられます。


コウノトリ

片方の親が餌を取りに行っている間、もう一羽の親が巣の底で卵を温めて居るのでよく判りませんが。餌を持って帰ってくると立ち上がります。

コウノトリ

子供に餌を与えているのですが、こちらからは遠くて分かりません

コウノトリ

数分間、巣にいた親は再び餌を取りに飛び立ちました。

コウノトリの巣

「放鳥されたコウノトリは飼育員のまく餌を待っていて、自分でえさとる能力が低いようで十分な餌をヒナに与えられるか心配です」と近くで見ていた人が言われました。コウノトリも前途多難ですが野生本能を呼び戻して子育てに頑張ってくれて、一ケ月後には大きくなったヒナが見れるでしょう。
私たちカマラマンも遠くから静かに、コウノトリの親子がすくすくと成長する様子をカメラに収めたいものです。
パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と
開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

カテゴリー: 野鳥 タグ: パーマリンク

コウノトリの親子1 への7件のフィードバック

  1. 京丹後のおやじです のコメント:

    こんばんは
    いい写真ですね。
    相当粘られましたか。

  2. katagiya のコメント:

    京丹後のおやじさん
    >相当粘られましたか。
    運が良かったので15分位で撮影出来ました。
    3時間待っても撮影出来ない人もおられるようです。

  3. come のコメント:

    こんにちわ。
    テレビで雛がかえったことを知って、すごく感激していました。
    よくこんな写真撮れましたね。
    すごいです。
    実際この目で見てみたいです。

  4. 風水の色による情報 のコメント:

    風水と色の関係

    風水と色の関係が色々と言われておりますが、
    あまりにも細かくなるので入門書的に使っていただければ幸いです。

  5. katagiya のコメント:

    comeさん
    早朝に行くと見えるようですよ

  6. joyokuda のコメント:

    すごく、貴重な写真ですね。
    心温まります。
    こうのとりの親鳥の愛、
    そしてそれを見守る人々の愛
     どうか無事成長してくれるといいですね。

  7. katagiya のコメント:

    joyokudaさん
    きっと無事に成長してくれるとでしょう。
    これからもブログで報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です