餘部鉄橋ライトアップ

Pocket

昼間は暑いので夜の撮影、第三弾です。
JR西日本、山陰線餘部駅、餘部鉄橋最後のライトアップ様子です。


たそがれの餘部鉄橋

たそがれの餘部鉄橋にライトが点灯されました。鉄橋が浮かび上がった瞬間です。

餘部鉄橋の橋脚

餘部鉄橋の橋脚が闇夜にそびえ建ちます。

餘部の港

手前に船を入れて撮影しました。

列車が餘部鉄橋を通過

日も暮れ豊岡発浜坂行きの列車が餘部鉄橋を通過します。バルブで撮影したので、鉄橋の上を一筋の明かりが写っています
google mapで撮影場所を表示します

blogランキング
宜しければクリックして下さい

パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と
開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

カテゴリー: 鉄道, 風景写真 タグ: パーマリンク

餘部鉄橋ライトアップ への7件のフィードバック

  1. 京丹後のおやじです のコメント:

    こんばんは
    やはり行かれましたか(^^)
    この写真は永久保存版ですね。(^^)

  2. Googleの最近のワード別検索ランキング

    わたしのブログのGoogleでの検索ワードランキングです。
    水道橋博士の最新著書『筋肉バカの壁』が一位をGETしています!
    なんかみな…

  3. パソコン秋モデル のコメント:

    パソコン秋モデル

    今や家庭に一台パソコンがあるのはあたり前。でもパソコンを持っているから
    いいというわけではありません。あなたのパソコンはいつ買ったものですか?
    スピー…

  4. 日常生活役立情報 のコメント:

    枝豆・食品栄養成分

    ●枝豆は、大豆と違ってビタミンAやCも豊富 枝豆はゆでた大豆とほぼ同じ栄養が期待できるばかりか、ビタミンAやCもたっぷり。ビールのおつまみとしては栄養的に…

  5. katagiya のコメント:

    京丹後のおやじさん
    >やはり行かれましたか
    行ってしまいました。多くの人でびっくりです。
    >この写真は永久保存版ですね。
    宝物のように、大切にしていきます。

  6. 加藤忠宏 のコメント:

    こんにちは
    餘部鉄橋ですね
    悲劇の舞台ですね
    よい写真です

  7. katagiya のコメント:

    加藤先生
    1986年12月28日の事ですね。
    二度とこのような事故が起こらない事を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です