京丹後市で地域海産物活用フォーラム

Pocket


アグリセンター

2月18日、京丹後市大宮町アグリセンターで「地域水産物のブランド化について」と「サワラの加工品作り」についての、講演と実習が行われました。京丹後市をはじめ、伊根町や宮津市からも沢山の参加者が来られました。

鷲尾圭司先生  野村友次先生

鷲尾圭司先生から「サワラのブランド化」ついて講演と、野村友次先生から「サワラの加工方法と調理の実習」か行われました

サワラの調理

電子レンジで作る、「サワラの味噌煮付け」は電子レンジ対応の袋に、サワラの切り身と味噌たれを入れ、レンジで仕上げます。
火を使わずに簡単に調理が出るこの方法は、忙しい家庭に、重宝されます。

サワラの味噌煮付け

袋を使わずに皿に入れて、電子レンジで作る、「サワラの味噌煮付け」の出来上がりです。味噌の味が、サワラの中まで染み込んでいます。

サワラの調理

サワラ香味漬けを焼いて真空機で袋詰めし加熱殺菌した後、冷蔵で流通させます。
すでに、出来上がっているので、袋を開けたら、すぐに召し上がれます。

サワラの香味漬け焼き

サワラを赤味噌と酒粕のたれに漬け込み、焼くと「サワラの香味漬け焼き」の出来上がりです。ほのかな酒の香りと、味噌の風味が、サワラの旨味を引き立てます。
参加された方は、調理師や加工業者方が多く、皆さんなれた手つきで実習されました。
野村友次先生と京丹後市商工会の松井さんの指導で、1ヶ月前から当日実習に使うサワラの試作品づくりのお手伝いをさせて戴き、良い経験が出来ました。

blogランキング
宜しければクリックして下さい

京丹後・久美浜の宿、堅木屋の料理もご覧下さい
パソコン教室の先生に教わった京都・丹後の旅。
海水浴場キャンプバーベキューだけではもったいない
宿民宿21世紀の味を堪能。
旬の魚介はもちろんのこと、枝豆手打ちそば丹後こしひかり
仕上げはジャージープリン
イラストの絵葉書と
開運はんこお土産に、さあ、帰ろう!^^

カテゴリー: グルメ, 和食 タグ: パーマリンク

京丹後市で地域海産物活用フォーラム への10件のフィードバック

  1. 丹後のぽよぽよ のコメント:

    堅木屋さん
    こんばんは
    >袋を開けたら、すぐに召し上がれます。
    凄いですね。
    皆さん 日々 努力されているのですね。
    サワラ 美味しいですね。
    パソコンから
    匂いが出てきそうですよ。
    クンクン・・・

  2. joyokuda のコメント:

    こんばんは
    食品加工はもう中国に任せてはおけませんね。どんどん頑張って美味しいものを作っていきましょう。

  3. katagiya のコメント:

    丹後のぽよぽよさん
    味噌の香ばしい味が食欲をそそります。
    そのうち、勉強会に試食を持って行きます。

  4. katagiya のコメント:

    joyokudaさん
    国産の食材が、やはり美味しいですね。

  5. 丹後のぽよぽよ のコメント:

    こんばんは
    >そのうち、勉強会に試食を持って行きます。
    わーーい!!
    食べ物に弱いので
    勉強会に参加しまーーす。
    へへへへ
    (*^_^*)

  6. katagiya のコメント:

    丹後のぽよぽよさん
    頑張って試作品作ります。

  7. megane のコメント:

    こんにちは、さわらはおいしいですね、焼き魚は良いです。「簡単に出来ておいしく」ですね。

  8. katagiya のコメント:

    meganeさん
    >「簡単に出来ておいしく
    家庭料理はこれに限ります。

  9. 豆蔵 のコメント:

    はじめまして。
    こちら(新潟)でも最近サワラが水揚げされるようになりました。地球温暖化の影響でしょうか。最近は電子レンジで調理する方法が増えていますよね。ちなみに私はサワラの刺身も好きです。

  10. katagiya のコメント:

    豆蔵さん
    コメント有難う御座います
    >私はサワラの刺身も好きです
    皮目を焼いて、たたき風に食べると、更に美味しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です