近畿北部を走る183系

Pocket

昭和61年から、京都・大阪から城崎温泉を結んでいた。183系の特急きのさき、北近畿、はしだて、文殊、たんば、まいずる、が287系の新型に変わり、名前もこうのとり・きのさき・はしだて・まいずるに行き先別に変更されます。


きのさき.jpg

6月頃までは、183系は、まだ見ることは出来ますが、北近畿、文殊、たんばの名前はなくなります。

北近畿

これからは、北近畿の鉄道の旅も新型車両の導入で快適になります。

カテゴリー: 鉄道 パーマリンク

近畿北部を走る183系 への2件のフィードバック

  1. joyokuda のコメント:

    こんばんは
    鉄道の旅に出たくなりました。
    カニを食べて温泉に入ってたまにのんびりしたいですね。
    天橋立撮影もいいですね。

  2. katagiya のコメント:

    JOYOKUDAさん
    >鉄道の旅に出たくなりました。
    贅沢な鉄道の旅が出来ると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です