京丹後のお茶

Pocket

6月26日京丹後のお茶祭りが、京丹後製茶工場でありました。


お茶祭

沢山の人が来られましたが、撮影は控えることにしました。

お茶畑

日が浅いので、静岡のお茶畑に比べると、小さいですが、じきに、大きくなると思います。

製茶工場

ここで作られた、お茶は宇治茶ブランドとして、ほとんどが売られるそうです。まだ知名度が無い、京丹後では、しかたない事です。

製茶工場

始めて見る工場の中は、すべてが、機械化されていて、品質も管理されていました。

京丹後の番茶

売店で買った、京丹後の番茶を美味しく飲みました。美味い!

カテゴリー: グルメ, 京丹後市, 京都府, 堅木屋の料理 パーマリンク

京丹後のお茶 への6件のフィードバック

  1. 伯爵 のコメント:

    京丹後でもお茶を作っているのです
    初めて知りました

  2. 時の宿 まつだ のコメント:

    昨日は、ご苦労様でした。
    私は昨年のお茶まつりに出かけました。
    >ここで作られた、お茶は宇治茶ブランドとして、
    >ほとんどが売られるそう
    説明を聞いて思ったのですが、
    最後の作業までは、地元でできないとか…?
    ちょっと残念です・・・。

  3. 藤井 のコメント:

    こんにちは。
    昨日、お世話になりました。
    もっともっと
    知名度をアップしないといけません。

  4. katagiya のコメント:

    伯爵様
    最近、作られるようになりました。

  5. katagiya のコメント:

    まつださん
    機械化が進んでいて、人の手が係らないようになっています。

  6. katagiya のコメント:

    藤井さん
    丹後の商品は、南部の名前に変わってしまいます。
    頑張らないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です