間人皇后と聖徳太子母子像

間人皇后と母子像
京都府京丹後市丹後町間人の立岩付近に日本海をむいて、間人(たいざ)の地名になったと伝えられている、間人(はしゅうど)皇后と聖徳太子母子像が建てられています。この日は、太陽が沈んだ後、雲が赤く色づき、見事な夕焼けになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です