世屋高原の夜桜

2018年4月13日京都府宮津市の世屋高原で夜の一本桜を撮影しました。
夜の世屋高原の一本桜
補助光を照らして撮影しました。
赤く染まった世屋高原の一本桜
自動車のテールライトが、桜を照らしてくれたので、紅色に染まりました。
夜の世屋高原の一本桜
桜を撮影していた、他の人が照らしてくれた、光を使って撮影しました。

大野ダムの桜

2018年4月3日、京都府南丹市の由良川にある、大野ダムで満開の桜を撮影しました。今年の桜は例年より開花が早く、良い時期に来れて良かったです。
大野ダム桜
大野ダムの上から撮影した、満開の桜です。
 
 大野ダムは由良川の洪水調節を目的として作られた多目的ダムで、昭和36年に完成しました。
南丹市大野ダムの桜
 大野ダム湖の脇に咲いている桜です。新緑の前の桜は、圧巻です。
南丹市大野ダムの桜
 ひときわ目に付く枝垂れ桜は、ピンクの色が美しい、女性的な桜です。

 

大内峠の夜桜

京都府与謝野町の丹後縦貫林道の大内峠に咲いた、月夜に咲く桜です。天橋立を望む、道路の脇に咲いていました。
大内峠 夜桜
満月では無いですが、明るさはそこそこあり、ヘットライトを照らして撮影しました。
 大内峠の夜桜
 補助光なしで撮影しました、補助光が必要っですね。

竹田城跡の桜ライトアップ

 兵庫県朝来市の竹田城跡では夜間のライトアップが行われていて、桜が咲く時期には城内での撮影が2018年は出来るようになりました。
竹田城跡の石垣と夜桜
 竹田城跡に行くには、竹田から登山道を登るか、山城の郷から登るか、どちらかですが、どちらにしても、30分以上の道のりなので、足に自信がある方が登ったほうが良いです。
 2018年4月5日に撮影した竹田城跡の夜桜です。満開の桜が今にも散りそうな感じでした。
竹田城跡の夜桜
 夕日が沈んだ後、西の空の明かりが残る時間帯に撮影しました。
竹田城跡の夜桜
 早咲きの桜は、南風が吹くと、ライトに映る、花吹雪が少し撮影できました。

老富町のミツマタ

京都府綾部市の老富町のミツマタは、和紙の原料にするために、植えられたものが、野生化したもので、山の斜面、黄色の花が咲いていました。
老富町のミツマ
2018年3月26日に撮影したもので、背丈ほどあるミツマタの木に、沢山の花が咲いています。
老富町のミツマ
小さな花が一方たまりになって、一輪の花を作っているように、見えます。
老富町のミツマ
晴天より、雨上がりの、光が当たらない時に撮影するのが、良いかもしれません。

滋賀県 箱館山ゆり園

7月21日、滋賀県の箱館山ゆり園で撮影しました。40年位前にスキーをしに出かけて以来です。
スキー場の斜面に色とりどりの、ゆりの花が一面に咲き、見事なものです。
林の中に咲くゆりの花、群生はしていませんが、一輪ずつ、綺麗に咲いていました。カメラを下から上に向けて撮影してみました。

京都 三室戸寺 つつじ

 自動車で京都府宇治市にある三室戸寺には、京滋バイパス宇治西でおりて、京滋バイパス沿いを進むと、参道入り口に駐車場があります。
 三室戸寺では、5月の中旬になると、赤や白のつつじの花が咲きます。
 つつじの後は、紫陽花が咲きます。しっとりとした梅雨時期の紫陽花は美しいと思います。
本堂までの斜面に咲くつつじは、じゅうたんを敷き詰めたような、見事な色合いです。

 

但東町 チューリップ祭り

 2017年4月に兵庫県豊岡市但東町で行われた、チューリップ祭りです。国道482号畑山から県道701号を但東町赤花方面へ約5分くらい進むと、たんとう花公園が会場になります。地域の人たちが丹精込めて育てた色鮮やかな、チューリップを見る事が出来ます。
但東町 チューリップ祭りの会場内では、キャラクターの顔を水で描いていました。天候が良かったので、すぐに乾いてしまいましたが、ちびまる子ちゃんの、かわい顔を見る事が出来ました。