カテゴリー別アーカイブ: キハ58系

キハ58系気動車

小浜線 SL越前若狭号

 1989年4月2日に小浜線を走った、SL越前若狭号を撮影しました。
小浜線 C56160 越前若狭号
 十村駅から大鳥羽駅へ向かう、越前若狭号です。C56160が12系車両を牽引して築堤を進みました。
小浜線 C56160 越前若狭号
 桜が満開の十村駅を通過する、C56160牽引の越前若狭号
小浜線 キハ58 十村駅-大鳥羽
 小浜線の十村-大鳥羽間の築堤を俯瞰できる山の斜面から、国鉄色の58系気動車を、越前若狭号の撮影の合間に撮影しました。
小浜線 キハ58ブルー 十村-大鳥羽
 58系気動車をブルーに塗装し、白色の斜めのラインを入れた普通列車が、田植え前の土手焼を済ませた、小浜線の築堤を走りました。
小浜線の敦賀行き、58系気動車二両が十村駅にやってきました、駅員さんと母親に手を引かれた二人の子供が到着を待っていました。

 

予讃線 海岸寺-詫間

 1978年6月8日に宇高連絡船に乗って四国に出かけました。カメラはニコマートFTNニコール50mmレンズで撮影
予讃線 海岸寺-詫間 DF50貨物列車
 海岸寺-詫間DF5051牽引の4652ㇾ貨物列車
予讃線 海岸寺-詫間 DF50牽引の普通列車
 海岸寺-詫間 DF50572牽引の123ㇾ普通列車、最後尾にもDF50を連結しています。
予讃線 海岸寺-詫間 急行うわじま
 キハ58系 603D急行宇和島 後追い撮影
予讃線 海岸寺 DF50普通列車
 DF50牽引の普通列車
予讃線 海岸寺-詫間 DF50普通列車
  DF50牽引の普通列車

 

紀勢線 撮影旅行 見老津駅

1979年3月28日、周参見で1泊する8:44の列車で見老津に向かう。当時は駅員さんがいて、休憩しているとコーヒーをご馳走して頂いた上に、テレビまで見せて頂きました。今なら想像もつかないことです。撮影の後再び周参見で一泊する。
紀勢線 見老津駅付近 EF15貨物列車
394ㇾ EF15貨物列車
紀勢線 見老津駅付近 124ㇾ EF58普通列車
124ㇾ EF58普通列車
紀勢線 見老津駅付近 123ㇾ EF58普通列車
123ㇾ EF58普通列車
紀勢線 見老津駅付近 急行きのくに
紀勢線 見老津駅付近 EF15貨物列車
1391ㇾ EF15貨物列車
紀勢線 見老津駅付近 EF15貨物列車
390ㇾ EF15貨物列車

 

紀勢線 撮影旅行 那智-宇久井

紀勢線撮影旅行2日目、3月27日も快晴、那智のユースホステルで一泊し、みかん畑の上から撮影しました。その後紀伊田原に向かいました。
紀勢線 那智-宇久井 回送 寝台特急 なち
東京発紀伊勝浦行、寝台特急紀伊の新宮駅までの回送列車
紀勢線 那智-宇久井 急行 きのくに
203D急行きのくに
紀勢線 那智-宇久井 特急くろしお
3M、381系特急くろしお

 

山陰線・餘部鉄橋1

初めて餘部鉄橋を訪れたのは1975年6月8日で、50ccのオートバイで自宅から2時間くらいかけて、行きました。写真の橋梁は1909年12月16日着工、1912年、1月13日に完成し、同年3月1日に開通した。全長310.59 m、下を流れる長谷川の河床からレール面までの高さ 41.45 m の鋼製トレッスル橋です。

余部鉄橋を渡るDD54牽引の普通列車

1975年6月8日、余部鉄橋を渡るDD54牽引の835ㇾ普通列車

 DF50に変わって、DD54がけん引する普通列車を撮影しました、現在と比べると、鉄橋も新しくなり、鉄橋下の風景も随分変わりました。
58-611D余部 500608 5-2-36
 下りの急行但馬1号です。ゴミ落下の防止柵もなくすっきりとした鉄橋でした。

山陰線余部鉄橋を渡る 急行白兎

1975年6月8日、山陰線餘部鉄橋を渡る806D、58系急行白兎

 現在では見ることができない、長編成の気動車急行です。道路事情が悪かったころは、鉄道が唯一の長距離移動の手段でした。