カテゴリー別アーカイブ: キハ82系

国鉄時代の丹後神野駅(小天橋駅)

1982年4月8日に国鉄時代の宮津線の丹後神野駅駅で撮影しました。現在は丹後鉄道、宮豊線、小天橋駅です。
上り西舞鶴行き普通列車。先頭にキユニ10+キハ10+キハ55+キハ10+キハ10の4両編成です。
上り京都行き82系特急あさしおです。食堂車も連結していた豪華列車です。
カラー写真の白黒です。今となっては貴重な写真になりました。

山陰線の余部鉄橋1984年

 1984年7月31日に山陰線の余部鉄橋を通過する列車を撮影しました。
山陰線餘部鉄橋を通過する、82系特急 まつかぜ 
 新大阪発博多行き82系特急まつかぜは、グリー車と食堂車を連結し10両編成で余部鉄橋を通過しました。
山陰線餘部鉄橋を通過する、DD51牽引寝台特急出雲 
 14系寝台特急出雲3号、この頃は出雲のヘッドメークは、掲げられず少し寂しいものでした。
山陰線餘部鉄橋、急行白兎号
 大阪発米子行き、急行だいせんが、余部鉄橋を通過しました。
山陰線の餘部鉄橋を通過する、DD51牽引の下り普通列車
 DD511109が牽引の545ㇾは5両編成の旧型客車の普通列車

山陰線の保津峡駅

現在は嵯峨野トロッコ鉄道嵯峨野線の保津峡駅です。1989年(平成元年)3月5日に山陰線、嵯峨野-馬堀間が複線の新線へ切れ変えられJRの列車は走らなくなりました。掲載する写真は1976年(昭和51年10月から12月に撮影したものです。

山陰線保津峡駅 DD51ディーゼル機関車

山陰線保津峡駅に侵入するDD51ディーゼル機関車牽引の238ㇾ普通列車1976年12月9日撮影

山陰線保津峡駅 DD54ディーゼル機関車

山陰線保津峡駅を発車するDD54ディーゼル機関車牽引の871ㇾ貨物列車1976年10月7日撮影

山陰線保津峡駅 DD54ディーゼル機関車

山陰線保津峡駅に侵入するDD54ディーゼル機関車牽引の京都行き328ㇾ普通列車1976年10月7日撮影

山陰線保津峡駅 DD54ディーゼル機関車

山陰線保津峡駅を発車するDD54ディーゼル機関車牽引の839ㇾ普通列車1976年10月7日撮影

山陰線保津峡駅 82系気動車特急あさしお号

山陰線保津峡駅へ侵入する、京都発82系気動車11D特急あさしお1号1976年12月9日撮影