宮津線 久美浜駅

Pocket

kumihama-c57
1970年7月12日親に買ってもらったオリンパス35SPで初めて、撮影した鉄道写真です。久美浜駅で出発待つ西舞鶴行のC5711牽引の普通列車です。
C5711は1937年4月汽車製造大阪工場で製造され、小郡区→糸崎区→門司区→米子区→福知山区→豊岡区をへて、兵庫県豊岡市の豊岡中央公園に保存されッています。
写真は豊岡区で運用されていた時で、晩年のC5711です。
Pocket

宮津線 久美浜駅」への2件のフィードバック

  1. 藤澤俊也

    はじめまして。私は大阪在住です。幼い頃から何度か蒸気機関車を目撃したことはあるものの、撮影し始めたのは1973年ですので、僅か数年の違いで関西各地に残っていた蒸気機関車を撮影することが出来ませんでした。大変残念に思っています。ですからこうして先輩方のお写真を拝見するのが楽しみにしています。
    このお写真を見て大変衝撃を受けました。宮津線のC57を知る人は少ないのではないでしょうか?この宮津線はC58と9600が有名で、C58が検査等の時にC57が使われることもあることは、山と渓谷社「カラー 蒸気機関車の旅」という本に記述があったので知っていましたが、雑誌等でも写真を見た事が一度もありませんでした。西舞鶴区のC57のお写真共々大変貴重な記録だと思います。しかもこれは有名なC5711号機ですね。

    返信
    1. hiroyuki-o 投稿作成者

      藤沢さん、コメント有難うございます。
      返信が遅れたことをお詫びいたします。

      この写真を撮影したのが、50年位前のことで、この後すぐに、近畿でのSLの運用は貨物だけになり始めたころです。

      C5711は九州地区で特急かもめを牽引したこともある名機ですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です