美山、茅葺の里 雪見灯篭

雪が降る2月、京都府美山町のかやぶきの里では、かやぶきの家々が明かりで照らされて夜の闇にくっきりと映し出されます。
かやぶきの里 雪見灯篭雪見灯篭が、幻想的な風景を醸し出してくれます。
かやぶきの里 雪景色昼間は山々に雪が積もり、一面の銀世界です。
かやぶきの里 雪見寒さの中にも温かさが感じられる、茅葺の家々は撮影する私たちにも感じることが出来ました。
かやぶきの里 雪景色雲の間からは、星も輝き、茅葺の屋根から漏れる囲炉裏の煙が、生活感を見せてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください